新着ニュース

■ 秋の総合防災訓練

2018年11月11日

 11月11日(日)に、秋の総合防災訓練を実施しました。

 想定は正副分団長不在のなか、当初発災箇所(南小学校)に向かう途中に別の箇所(荒神山)で火災が発生し、 常備部は目的地を変更して荒神山へ向かい消火活動を行うものでした。

 常備部としては今までと違った事例が体験できたこと、また、荒神山の火災想定は基本的な事例であり、 自分たちの消火活動に対するレベルの現状把握の意味でも、多くのことを学ぶ良い機会となりました。

 また、終了後山林火災の対処方法を交えたジェットシューターの講習を行い、知識・技術の向上を図りました。

◎スナップ

写真をクリックすると拡大表示されます。

■ 第56回辰野町消防団ポンプ操法大会

2018年6月24日

 平成30年6月24日に、第56回辰野町消防団ポンプ操法大会が開催されました。

 常備部はポンプ車操法の部に出場し、4位という成績を収めることができました。 多くのご声援をありがとうございました。

ポンプ車選手
主 将小澤 佑規
指揮者小林 公貴
1番員宮澤 司
2番員井澤 優矢
3番員丸山 達也
4番員西澤 倫彦
補助員中沢 大輔

◎スナップ

写真をクリックすると拡大表示されます。

■ 水防訓練

2018年5月26日

 5月26日に水防訓練を実施しました。班長を講師に土のうの作り方や積み方、ロープワークについて訓練しました。

 ロープワークでは不慣れな者も多く、苦戦している姿も見受けられましたが、真剣に取り組むことができ大変有意義な訓練となりました。

 実際の災害現場に役立つよう、引き続き訓練に励みます。

◎スナップ

写真をクリックすると拡大表示されます。

■ 辞令交付式

2018年4月1日

 辰野町消防団の辞令交付式が行なわれました。常備部でも3名が消防団長より幹部の辞令を交付されました。 新体制となり、さらなる飛躍と共に町の防災活動に積極的に取り組んで行きます。


 本年もよろしくお願いいたします。

幹部
常備長中村 達郎
副常備長殿内 博信
部長小澤 佑規
指揮班長小林 公貴
機関班長原 拓矢
会計・救護班長赤羽 俊

■ 秋の総合防災訓練

2017年11月12日

11月12日(日)に、秋の総合防災訓練を上伊那広域消防と合同で、 消防署庁舎や役場庁舎を火災現場に見立てて訓練を行いました。

一般的な住宅火災における消防署の活動を、出動・現場到着・鎮圧・鎮火の順で区切りながら 辰野消防署長に解説をいただき、消防団現場指揮本部・出動分団の役割を確認しながら訓練を行いました。

消防署と消防団のそれぞれの役割、情報共有および連携の重要性を再認識するいい機会となりました。

◎スナップ

写真をクリックすると拡大表示されます。

■ 第55回辰野町消防団ポンプ操法大会

2017年6月25日

平成29年6月25日に、第55回辰野町消防団ポンプ操法大会が開催されました。 常備部はポンプ車操法の部に出場し、準優勝という成績を収めることができました。 今年も小型ポンプ操法の部にも出場し、5位の成績を収めることができました。 多くのご声援をありがとうございました。

ポンプ車選手小型ポンプ選手
主 将小澤 佑規主 将小澤 佑規
指揮者小林 公貴指揮者原 拓矢
1番員丸山 達也1番員山田 稔貴
2番員加藤 佑弥2番員井澤 優矢
3番員近藤 源之進3番員西澤 倫彦
4番員赤羽 俊補助員赤羽 加奈
補助員田中 麻結

◎スナップ

写真をクリックすると拡大表示されます。

■ 水防訓練

2017年6月17日

6月17日に水防訓練を実施しました。 この訓練では、土のう作り方及び積み方、ロープワークについて訓練しました。 ロープワークでは不慣れな者も多く、非常に勉強になりました。 実際の災害現場に役立つよう、これからも訓練に励みます。

◎スナップ

写真をクリックすると拡大表示されます。

■ 辞令交付式

2017年4月1日

 辰野町消防団の辞令交付式が行なわれました。常備部でも幹部4名が団長より辞令を交付されました。 気分も新たに新体制で町の防災活動に取り組みます。

 本年もよろしくお願いいたします。

幹部
常備長白鳥 智教
副常備長中村 達郎
部長小澤 佑規
指揮班長原 拓矢
機関班長小林 公貴
会計・救護班長木田 耕一

■ 秋の総合訓練練

2016年11月13日

11月13日に秋の総合訓練を行いました。 今回は第4・第5分団と合同で新町地区にて山林火災を想定して模擬火災訓練を行いました。

分団間での連携強化を図ることや長距離で高低差のある場所での訓練による中継操作技術の習得を目的とし、 他に消火活動に携わる者として基本となる役割や動きの習得なども行いました。

実践的な訓練の経験が有事の際に行動できる礎となることを認識してもらう良い機会でした。

◎スナップ

写真をクリックすると拡大表示されます。