1. サイトマップ
  2. Foreign Language
ホーム まちづくり・町政 町の概要  

町長のページ

 

辰野町の友好都市である千葉県鋸南町が台風15号で大きな被害をうけました。強い風で屋根や壁が飛び、停電等も影響して、住民のみなさんは不自由な生活を余儀なくされています。

鋸南町のみなさんが一日も早く元の生活に戻れるよう、私たちができることを精一杯させていただきたいと思います。辰野町民のみなさんも、鋸南町への応援をよろしくお願いします。

 

辰野町の秋の味覚の王様はなんといってもマツタケです。

先日、東京豊洲市場を訪ねてきました。そこでは、辰野ブランドのマツタケが高値で取引されており、うれしく思ったところであります。この辰野町産マツタケを返礼品とする「ふるさと納税」の受付を始めました。また、町の飲食店やスーパー、商店でも取り扱っています。多くの方に辰野町産マツタケの香りと味を楽しんでいただきたいと思います。

なお、辰野町のふるさと納税では、千葉県鋸南町への応援も呼びかけています。

 

                                                      令和元年9月

                                                                                                          辰野町長  武居 保男

                                                                                                                   町長プロフィール

 

町の紹介

日本の中心の中心「ど真ん中町」辰野町は、中央自動車道で首都圏や中京圏から約2時間30分の場所にあり、豊かな自然に囲まれています。

 

辰野町が全国に自慢したいものは、日本一のホタルです。日本で一番大きいホタルであるゲンジボタルが、初夏になると町のあちらこちらで静かに光り、夜風とともに心身を癒してくれます。

特に、ほたる童謡公園では、一晩に10,000匹ものゲンジボタルが発生し、その光の饗宴は、まるで地上に広がった星空のようです。毎年6月には辰野ほたる祭りが開催され、訪れていただいた多くの観蛍客が10,000匹のゲンジボタルに魅了されます。

 

辰野町はまた、ある出版社で毎年行われる「日本 住みたい田舎ランキング」において上位に選ばれているように、豊かな環境のなかで人間らしく暮らせる町です。

空気も水もおいしく、子どもたちも伸び伸びと育ってくれています。

 

辰野町のホームページでは、このほかにも町の魅力をたくさん紹介していますので、ぜひご覧ください。