1. サイトマップ
  2. Foreign Language
ホーム まちづくり・町政 町の概要 辰野町のプロフィール

辰野町のプロフィール

町章
漢字の「辰」にひらがなの「の」をもって辰野を表し「の」を描く輪は平和伸展と大同団結を象徴としています。
イメージキャラクター「ぴっかりちゃん」

ぴっかりちゃん」(商標登録第5073743号 )は辰野町の特別シンボル「げんじ蛍」を、明るく健やかに伸びる辰野町の象徴としてデザインしたものです。

シンボルマーク

"日本の真ん中・辰野町"からさまざまな情報を発信していく姿をイメージしています。

特別シンボル「ゲンジボタル」

げ んじ蛍は、わが国の清流に棲む日本固有の昆虫で、自然に恵まれ、古くから蛍の名所があります。自然環境の悪化が進むなかで、いまなお蛍の群舞がみられるの は、美しい自然を守ろうとする町民の優しさの表われであり、この気持ちを後世に伝えていくために、特別シンボルとして制定しています。
(昭和60年4月10日制定)

町の木「しだれ栗」

『子供たちが楽に栗が取れるよう、弘法大師が枝を下げてくれた』と伝えられる枝垂れ栗。国の天然記念物であり、見事な枝ぶりは四季おりおりに姿を変え、自然のすばらしさをみせてくれます。
(昭和60年4月10日制定)

町の花「福寿草」

厳しい冬の寒さに耐え、雪どけのころ、可憐な黄金色の花を咲かせるふくじゅ草。人々の心に明るい春のおとずれを知らせ、生命の強さを感じさせてくれます。その温かでけがれない姿と力強い活動力は、躍進する辰野町を象徴しています。
(昭和60年4月10日制定)

町民憲章 (平成3年12月20日制定)
辰野町は日本の真ん中
ひとも まちも 自然も輝く
光と 緑と ほたるの町

私たちは
自然を愛し 歴史にたずね
仕事に励み 暮らしを高め
子どももおとなも 学び合い
思いやりは深く 健康で
広く世界へ目を向けて
平和で伸びゆく町をつくります
 

 

 

情報発信元

総務課 庶務係 辰野町役場庁舎2F

〒399-0493 長野県上伊那郡辰野町中央1番地
電話:0266-41-1111  FAX:0266-41-3976