1. サイトマップ
  2. Foreign Language
ホーム 産業・ビジネス 農林業  

森林環境譲与税の使途について

更新日:令和3年1月5日

 

令和元年度 森林環境譲与税の使途について

 

 森林は地球温暖化防止や災害の防止など多くの役割を担っており、私たちの生命を守っています。しかし、近年の高齢化等により所有者の経営意欲の低下や、所有者が分からない森林が増えていること、また林業の担い手が不足している等により、間伐など森林整備ができない状況にあります。

 このような課題に対応し、大切な森林資源を適切に管理していくことが必要です。地域の森林を皆で支える仕組みとして、平成31年4月に森林環境譲与税及び森林環境譲与税に関する法律が施行され、令和元年度より国から森林環境譲与税の交付が始まっています。

 辰野町における令和元年度の森林環境譲与税の使途は次のとおりです。詳しくは添付ファイルをご覧ください。

 

事 業 名 事業総額
森林環境譲与税基金積立 9,776,002円

 

 

令和元年度 辰野町森林経営制度及び森林環境譲与税活用事業実施状況.pdf

 

 

 

 

 

情報発信元

産業振興課 林務係 辰野町役場庁舎1F

〒399-0493 長野県上伊那郡辰野町中央1番地
電話:0266-41-1111
FAX:0266-41-4651