1. サイトマップ
  2. Foreign Language
ホーム 健康・子育て・福祉 障がい者福祉  

身体障害者手帳の交付

 身体に障がいのある方が、様々な福祉サービスを利用するのに必要な手帳です。手帳は、障がいの程度によって、1級~6級まで区分されます。

 

○対象者

視覚、聴覚、平衡機能、音声機能、言語機能、そしゃく機能の障害者、肢体不自由(上肢、下肢、体幹機能等)、心臓機能、じん臓機能、呼吸器機能、ぼうこう又は直腸機能、小腸機能、免疫機能に永続する障害がある方
 

申請方法

【身体障害者手帳交付の申請に必要な物】
  • 身体障害者手帳交付申請書
  • 指定医師による診断書・意見書(様式は主治医にご相談いただくか、保健福祉課にお問合せください。)
  • 写真1枚(縦4cm×横3cm正面脱帽…6ヶ月以内のもの。)

※提出していただく写真は、身体障害者手帳に添付され、証明として利用されるものです。以下の写真は不適切であり、身体障害者手帳をお作りできないのでご注意ください。

  • 写真が古い、若いころの写真である。
  • 写真が小さい(運転免許サイズ不可)、顔が小さい。
  • サングラス、帽子や不自然なカツラを付けている。
  • 濃淡、コントラストが適切でなく、顔を識別しにくい。
  • ポラロイド、家庭用インクジェットプリンタで印刷したものである。
  • 横向きである。
  • 他人が写っている。スナップ写真など。
  • 変色している。
  • パスポートの再利用。
  • その他、公的な証明写真としてふさわしくないもの。

 

以上の書類をお持ちになり保健福祉課の窓口へお出かけください。

 

再交付の申請をするとき

 すでに手帳の交付を受けている方が再交付の申請をする場合には、身体障害者手帳再交付申請書が必要となります。障がいの程度変更以外の理由(紛失や破損)で再交付の申請をする場合は、指定医師による診断書・意見書は不要です。

 

情報発信元

保健福祉課 福祉係  辰野町役場庁舎1F

〒399-0493 長野県上伊那郡辰野町中央1番地
電話:0266-41-1111  FAX:0266-43-3307