1. サイトマップ
  2. Foreign Language
ホーム まちづくり・町政 選挙  

平成29年10月22日執行 

第48回衆議院議員総選挙・第24回最高裁判所裁判員国民審査

投票日時

平成29年10月22日(日)午前7時00分から午後8時00分まで
※投票場所は、こちらをご覧ください。 投票所一覧(PDF:58KB)


 

期日前投票・不在者投票

投票は、選挙当日投票所において投票するのが原則ですが、投票日当日に投票できない方は、期日前投票または不在者投票をすることができます。

 

期日前投票

投票日に投票所へいけない方は、投票日前に期日前投票ができます。期日前投票ができる方は、次のとおりです。
① 投票日当日、仕事などに従事している方。
② レジャー、旅行その他の用事で投票区の区域外にでかける方。
③ 病気や怪我、出産などで歩行が困難な方。
④ 交通至難の島等に居住している方。

⑤ 住所移転のため、他の市区町村に居住している方。

⑥ 天災又は悪天候により投票所に来ることが困難な方。

 

第48回衆議院議員総選挙・第24回最高裁判所裁判員国民投票

期  間 平成29年10月11日(水)~10月21日(土)
時  間 午前8時30分~午後8時00分
投票場所 辰野町役場 第2会議室(1階)

 

※衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判員国民投票と同日に

 辰野町長選挙が執行されます。

 期日前投票の期間が異なりますので、ご注意ください。

 

 

 

 

場 所
選挙人名簿に登録されている市区町村の選挙管理委員会が設けた期日前投票所(辰野町の場合は辰野町役場)で投票できます。

 

期 間
選挙期日の公示(告示)日の翌日から、投票前日までの毎日、午前8時30分から午後8時までできます。土曜日や日曜日も同じ時間に投票できます。

 

手 続
受付で宣誓書に記入してご提出ください。(入場券が届いている場合は、入場券にも宣誓書が印刷されていますのでご利用ください。)その際入場券をご持参ください。(入場券がなくても投票はできます。)宣誓書の記載事項が確認されると投票用紙が交付されます。投票用紙が交付されたら、投票記載台で投票用紙に記入し、投票箱に投函します。基本的に投票日当日の投票所における手続きと同じです。

 

不在者投票

期日前投票制度以外にも、投票日に投票所へ行けない方のために不在者投票制度があります。
不在者投票ができる方は、期日前投票の場合と同じです。

 

場 所
出張先や滞在地の市区町村選挙管理委員会においてできます。
また都道府県選挙管理委員会が指定した病院や老人ホーム等の施設に入院、入所している方は、その病院等においてできます。
※投票日当日に選挙権があっても投票日前に投票を行おうとする日にまだ選挙権がない方(例えば投票日当日には18歳を迎えるが、投票日前においてはまだ17歳であり選挙権がない方など)は、期日前投票ができないため、例外的に選挙人名簿登録地の選挙管理委員会において不在者投票ができます。

 

期 間
選挙の公示日又は告示日の翌日から投票日の前日までで、原則として午前8時30分から午後8時までできます。あらかじめ、不在者投票を行う市区町村の選挙管理委員会へお尋ねください。なお、病院等の施設で行う場合は、午前8時30分から午後5時までとなります。

 

手 続
●出張先や滞在地の市区町村選挙管理委員会で行う場合
① 選挙人名簿に登録されている市区町村の選挙管理委員会に宣誓書(兼請求書)を辰野町選挙管理委員会   へ郵送か持参してください。(メール不可)

  宣誓書(兼請求書)

② 投票用紙などの必要書類(投票用紙・投票用封筒・不在者投票証明書)が滞在先に郵送されます。書類  一式を持って滞在先の選挙管理委員会に行き、選挙管理委員会の指示に従って投票を行ってください。  不在者投票証明書は、不在者投票証明書用封筒に入っていますが、封筒は開封しないでください。ま     た、あらかじめ、投票用紙に候補者の氏名を記入しないでください。(記入してあると投票はできませ  ん)
③ 滞在先の選挙管理委員会が、辰野町選挙管理委員会へ投票用紙を送付します。これで投票が終了しま   す。

 

注意事項
・投票用紙等の請求から受領までの手続きには時間がかかるため、お早めに手続きをお願いします。

 

●病院や老人ホーム等の施設で行う場合
指定病院、指定老人ホームなどの都道府県の選挙管理委員会が不在者投票施設に指定した施設や法令で定められた施設に入院、入所中であれば、その施設で不在者投票ができます。


 

郵便等による不在者投票

「身体障害者手帳」、「戦傷病者手帳」をお持ちで特定の重度障害のある方や介護保険の要介護認定で「要介護5」と認定された方(原則として自書できる方。ただし上肢・視覚障害1級の方等は代理記載制度があります)のために、自宅で投票できる郵便等投票制度があります。
この手続きで投票しようとする方は、あらかじめ選挙人名簿登録地の選挙管理委員会から「郵便等投票証明書」の交付を受けておく必要があります。(代理記載の方法による投票を行うためには、その手続きも必要です。) 詳しくは市町村の選挙管理委員会へお問い合わせください。

 

インターネット選挙運動について

これまでの選挙では、インターネット等を利用して選挙運動を行うことが禁止されていましたが、平成25年4月19日に、インターネット選挙運動解禁に係る公職選挙法の一部を改正する法律が可決・成立し、平成25年4月26日に公布されました(施行日:平成25年5月26日)。 施行日以後初めて公示される国政選挙(衆議院議員総選挙又は参議院議員通常選挙)の公示日以降に、公示・告示される国政選挙及び地方選挙について適用されます。

詳細につきましては、総務省ホームページをご覧ください。
http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/naruhodo/naruhodo10.html

 

参 考

総務省 http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/
明るい選挙推進協会 http://www.akaruisenkyo.or.jp/
長野県選挙管理委員会 http://www.pref.nagano.lg.jp/senkan/kensei/soshiki/soshiki/kencho/senkyo/senkyo/index.html

 

情報発信元

辰野町選挙管理委員会 辰野町役場庁舎2F

〒399-0493 長野県上伊那郡辰野町中央1番地
電話:0266-41-1111
FAX:0266-41-3976

 

 

 

辰野町長選挙

期  間 平成29年10月18日(水)~10月21日(土)
時  間 午前8時30分~午後8時00分
投票場所 辰野町役場 第2会議室(1階)