1. サイトマップ
  2. Foreign Language

都市計画道路の見直し

 

安心・安全で快適な地域を形成するまちづくり

都市計画道路を見直します

 

 安心・安全で快適なまちづくりには計画的な道路整備が欠かせません。町では、今年度から、長い間整備されていない「都市計画道路」のあり方、必要性、事業の実現性などを総合的に点検・検証する作業を始めます。

 

「都市計画道路」って何だろう?

☆「都市計画道路」とは・・・・都市計画法に基づき計画された、まちづくりの骨格となる

               幹線道路です。

現在、辰野町の都市計画道路は13路線あり、総延長約19キロメートルが計画決定されています。このうち約7キロメートルが整備済みで、整備率は37.0%です。長野県の平均は42%であり、辰野町の整備はやや遅れているといえます。

 

なぜ「都市計画道路」を見直すの?

 辰野町の都市計画道路は、昭和31年から昭和47年にかけて計画決定されています。その後、都市計画道路を定めた時期と現在とでは社会情勢が大きく変化しています。

 そのため現状に見合った実現可能で適正な都市計画道路にするため、計画を抜本的に検証し、辰野町が目指すまちづくりの実現に向けた取り組みをしていくことが必要です。

 

 

情報発信元

建設水道課都市計画係  辰野町役場庁舎1F

〒399-0493 長野県上伊那郡辰野町中央1番地
電話:0266-41-1111  FAX:0266-41-4651