1. サイトマップ
  2. Foreign Language
ホーム 産業・ビジネス 農林業  

野生イノシシから豚コレラウイルスが確認されました

更新日:令和元年 8月 2日

 

令和元年8月2日、町内で捕獲された野生イノシシから豚コレラの感染が確認されました。

※豚コレラは、豚、イノシシの病気であり人に感染することはありません。また、感染豚の肉が市場に出回ることはありません。

※辰野町内に養豚場はありません。

 

野生イノシシに関する豚コレラについては、下記の点にご留意いただきますようお願いいたします。

 

死亡しているイノシシを発見したら

  • 死亡したイノシシには触らないでください。
  • 発見した詳しい場所、頭数、状態を役場産業振興課までご連絡ください。

 (夜間、土、日、祝日は役場宿直で受付けます。)

 

森林内に入る場合

  • 豚コレラウイルスは、感染した野生イノシシのフンなどに混ざっているため、靴底や衣類、車のタイヤなどに付着する場合があります。感染拡大を防ぐため、下山後は靴底などの泥をよく落としてください。また、下山後1週間程度は養豚場へ近づかないでください。

 

今後の豚コレラウイルスの情報につきましては、長野県のホームページでご確認願います

「長野県における豚コレラウイルスの発生と対応状況について」【長野県】(外部サイト)

「豚コレラについて」【農林水産省】(外部サイト)

「豚コレラに関する情報について」 【消費者庁】(外部サイト)

「豚コレラについて」【食品安全委員会】(外部サイト)

 

 

情報発信元

産業振興課 耕地林務係 辰野町役場庁舎1F

〒399-0493 長野県上伊那郡辰野町中央1番地
電話:0266-41-1111
FAX:0266-41-4651